<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ダイビング日和です

秋の浜

 

気温 16℃ 水温 16.8〜17℃ 透明度 15m 流れ なし うねり なし

 

昨日同様穏やかな海です

天気も朝から良く晴れてダイビング日和♪

 

今日もお客様と秋の浜を2ダイブしました

 

アサヒの根では小さめのクダゴンべが観察できました

 

今日はインターネットウミウシが良く目について1ダイブ中に三個体観察することが

出来ました

 

久しぶりにコモンウミウシなども観察することが出来ました

 

昨日見つからなかったべのカエルアンコウですが今日は定位置で見ることが出来ました

姿が見えないときにはいったいどこに隠れているのか不思議です

 

昨日からハナミドリガイが良く目につきます

そろそろそういうシーズンになったのか〜と、春の訪れを感じますね

 

 

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 20:00 * comments(0) * -

久しぶりに穏やかな海況です

秋の浜

 

気温 14℃ 水温 17℃ 透明度 13m 流れ 少し うねり なし

 

週末こんなに凪になるのはいつ以来か…

思い出せないほど久しぶりの穏やかな秋の浜です

 

今年の冬は南西の強風が吹く日が少なくほとんど北東の風が吹いていました

何だか例年と違いおかしな風向きです

水温も例年より下がる日が少なく17℃くらいで推移しています

 

先週まで見られていた白いイロカエルアンコウygはとうとう居なくなって

しまったようです

 

左砂地では極小のウデフリツノザヤウミウシをお客様が見つけてくれました

 

他にはキャラメルウミウシ アカホシカクレエビ ニシキウミウシの幼体

クロフチススキベラyg シロタエイロウミウシ アマミスズメダイ  

キイロウミウシ ハナハゼなどが観察できました

 

ここ数日潜っていなかった間にとうとうツノダシの姿も見かけなくなって

しまいましたが、三月初めまで観察ができたのは最長かもしれません

 

今日はあいにく午前中は雨降りになってしまいましたが明日は晴れてまた

穏やかな海況が期待できそうです

 

 

 

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 21:30 * comments(0) * -

荒れ模様の秋の浜です

秋の浜

 

気温 14℃ 水温 20℃ 透明度 20m 流れ あり うねり 強い

 

メリークリスマス!

 

予報通り北東が強めに吹いてしまいました

1ダイブ目はまだよかったのですが2ダイブ目にはかなりの波とうねりに

なってしまいました

 

たまたま本日のお客様がヘビーリピーターのお客様だったので何とか

2ダイブできましたが、2ダイブ目には他に潜っているお店は一軒もなく

少々不安になりながらの1ダイブでした

 

水温も透明度も大きな変化がなくうねりさえなければ良い海況です

 

1ダイブ目では秋の浜では珍しいカメが遠目に見られました

 

際のクダゴンべ、ケラマハナダイ、フタイロハナゴイなども観察できました

 

昨日観察で来た場所でウデフリツノザヤウミウシを見つけようと探しましたが

一向に見つけることが出来ませんでした

 

際を上がってくる途中でなんとなくキンギョハナダイの群れにシャッターを

切りましたがまずまずの透明度が伝わるでしょうか?

 

 

 

さて、今年も残すところあと一週間となりました

少々早いのですが当店は今日で潜り収めです

 

ブログをご覧ただいている皆様

いつもありがとうございます!

 

毎日更新というわけには行きませんが来年もどうぞよろしくお願いいたします

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 21:57 * comments(0) * -

生憎の雨続きですが…

秋の浜

 

気温 11℃ 水温 19.8℃ 透明度 20m 流れ あり うねり なし

 

生憎のお天気が続いています

陸上より水中の方が暖かくエグジットしてから風に吹かれるのが辛い季節に

なってきました

 

今日もお客様と秋の浜を3ダイブしました

 

昨日は気が付かなかった左梯子付近のカミソリウオのペアが今日はいとも簡単に

見つけることが出来ました

このカミソリウオかなりの長期観察になります


昨日からのお客様のリクエスト「ウデフリツノザヤウミウシ」はご希望のお客様

ご自身が発見していただいてめでたしめでたし(笑)

 

右の浅場大きなミドリイシサンゴに居ついているナンヨウハギyg、ヤリカタギyg

フタスジリュウキュウスズメダイはまだ観察することが出来ます

ナンヨウハギについては12月のこの時期まで見られるのは異常といえるかも

しれません

 

際では水深20m位の場所と30m位の場所二か所でハタタテハゼが観察できます

これもまた、長期にわたる観察です

 

ホタテツノハゼさすがに水温が下がってきたせいかなかなか機嫌の良い姿が

見られなくなり敏感になってきているようです

 

このところフタイロハナゴイやケラマハナダイが数個体づついろいろな

場所で観察ができていて見つけてもあまりありがたみが薄れてきています(笑)

 

明日はいよいよ北東が強めに吹く予報です

入れると良いのですが…

saito-diving * 秋の浜 * 20:39 * comments(0) * -

久しぶりに穏やかな秋の浜です

秋の浜

 

気温 12℃ 水温 19.4℃ 透明度 20m 流れ なし うねり なし

 

久しぶりに波立っていない秋の浜を見た気がします

水温透明度共に良好な状態が続いていて良い環境です

 

今日から三連休…

 

おお客様をお迎えして秋の浜を2ダイブしました

 

ニシキフウライウオが見えなくなりめっきりアイドルが減ってきた感のある

秋の浜ですが、ツユベラygやカンムリベラygなどの季節来遊魚はまだまだ

元気に泳いでいます

 

久しぶりに季節外れのフエヤッコダイなんかも見られました

 

左エグジット近くで見られるタテジマキンチャクダイygは私が大島の海で見た中で

最大といえるサイズまで成長しています

 

今日からのお客様は「ウデフリツノザヤウミウシ」をリクエストされていましたが

結局2ダイブでは見つけることが出来ず残念でした

 

今日印象に残ったのはシマウミスズメをクリーニングするアカホシカクレエビです

アカホシカクレエビがシマウミスズメの体中をあちこちと動き回る姿が

何とも面白い光景です

特に目の周りとかをうろうろされているとき魚の方は鬱陶しくないのでしょうか?(笑)

 

明日は少し北東が吹くようです

荒れないと良いですね

saito-diving * 秋の浜 * 19:12 * comments(0) * -

ようやくうねりが落ち着きました

秋の浜

 

気温 11℃ 水温 19.5〜20℃ 透明度 20m 流れ なし うねり なし

 

北東の風がようやく収まり静かな秋の浜が戻ってきました

 

今日もお客様と秋の浜を2ダイブしました

 

右の-30の岩にはボブサンウミウシが見られました

「よく目にする」と、言う現地インストラクターもいますが私はウデフリよりも

希少な感じがします

 

主に観察できた生物はクダゴンべ、マツカサウオ、ホタテツノハゼ

セナキルリスズメダイ、クビアカハゼ、オキナワベニハゼ、ニラミギンポ

ツユベラyg、ナンヨウハギyg、ホシゴンベ、フタスジリュウキュウスズメダイ

スケロクウミタケハゼ、ササハゼ、ツユベラyg、カミソリウオなどが

観察できています

 

まだまだ水中での寒さは感じませんが陸上に上がると体が冷えます

 

そろそろカイロの登場かな?

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 20:49 * comments(0) * -

うねりの高い週末です

秋の浜

 

気温 12℃ 水温 20℃ 透明度 20m 流れ なし うねり 強い

 

北東続きで秋の浜はうねりの高い状態が続いています

本日からのお客様はベテランぞろいだったので強気でエントリーしましたが

初心者にはちょっと…と、言う海況です

 

際ではフタイロハナゴイ、ケラマハナダイが多く観察できました

 

先日見つけたテングチョウチョウウオygも同じ場所で観察できます

 

正面の深場ではホタテツノハゼも元気に帆を張る姿を見せてくれましたが

見つけるのがワンテンポ遅く数秒で引っ込んでしまいました

 

昨年くらいまでほとんど見かけなくなっていたミスジスズメダイがまた

多く観察できています

秋の浜では普通種なのかもしれませんが、またあちらこちらで

見られるのはうれしいです

 

左エグジット付近のカミソリウオも観察が続いています

 

明日は風が少し収まる予想です

すこしは穏やかな秋の浜が見られそうです

 

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 22:15 * comments(0) * -

今日もまたもやの北東

秋の浜

 

気温 12℃ 水温 20℃ 透明度 20m 流れ なし うねり あり

 

アドバンスコース二日目もまたまた北東の風…

昨日同様波もうねりも少々お高めです

昨日夕方から南西に変わりナイトダイビングの時は穏やかになったと思ったのに…

 

そんな海況でしたが

 

残す二科目を順調に終了でき新しいアドバンスドオープンウオーターダイバーが
誕生しました〜

 

うねりはあるとはいうものの相変わらずの20℃台の水温と青い水中は

泳いでいても気持ちが良いです

 

saito-diving * 秋の浜 * 15:51 * comments(0) * -

またまたアドバンスコースです!

秋の浜

 

気温 11℃ 水温 20℃ 透明度 20m 流れ あり うねり あり

 

このところ北東の風続きで秋の浜は波の高い状態が続いています

ギリギリ潜水可能なのは不幸中の幸いか…

 

先週末に引き続き今日からまたアドバンスコースが始まりました

 

本日の科目は「ドライスーツダイバーコース」「中性浮力」と「ナイト」

生徒ダイバーのお客様は今年7月にはじめて当店をご利用いただいて

今回のご利用が三度目…

 

お客様とはもう10ダイブ以上一緒に潜っているので講習もスムーズです(⌒∇⌒)

 

はじめてのドライスーツも問題なく使いこなしていただいて順調に講習は

進んでいます。

 

 

先週末も感じたのですが、12月だというのに潮の流れが速い時があります

夏の間は時として強く流れることがある秋の浜ですが、こんな季節になって

流れが強い時があるのはあまり記憶にありません

 

この流れが暖かく透明度の良い潮を運んできてくれているのかもしれませんが

注意深く沖に出てゆかないといけないのが嫌ですね

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 20:51 * comments(0) * -

昨日よりも海況が良くありません

秋の浜

 

気温 13℃ 水温 20℃ 透明度 20m 流れ なし うねり あり

 

今日も北東の風の影響でうねりが高い状態です

 

アドバンス講習二日目残す「ディープ」と「ナビゲーション」を終了!

ナビゲーションはうねりに翻弄されながらでしたが皆さんかなり正確な

フィンキックとコンパスナビゲーションを見せてくれました

 

アドバンドオープンウオーターダイバー取得おめでとうございます!!!

saito-diving * 秋の浜 * 21:00 * comments(0) * -
このページの先頭へ