<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 透明度復活の兆し | main | 相変わらず透明度は今ひとつです。 >>

良くなってきたと思った透明度ですが…

秋の浜

気温 25℃  水温 18〜20.2℃  透明度 5〜13m  流れ なし  うねり あり

昨日はこのまま回復かー!
と、期待していましたが残念なことに少し落ちてきてしまったようです。
まあ、先週末などに比べるとまだまだ良い方ですが、期待していただけに残念です。

空模様も大降りにはなりませんでしたが、降ったり止んだりがお昼過ぎまで続きました。

今日もお客様と秋の浜を2ダイブしました。
主に観察した生物はアカシマシラヒゲエビ、キイロイボウミウシ、トラフケボリタカラガイ、クダゴンベ
チシオコケギンポ、ハナハゼ、ベニカエルアンコウ
などが観察出来ました。

浅場の水温は20℃あっても20m位からは18℃に下がります。
ドライスーツを着ていても結構冷えてきます。
せめて深場まで20℃位になるのはいつのことか…

ベニカエルアンコウ
saito-diving * 秋の浜 * 23:20 * comments(2) * -

コメント

西川さん

先日はありがとうございました。
来月お越しになられる頃にはもう少し生物も多くなり
にぎやかな水中になっていることと思います。

来月も楽しく潜りましょうね。

ありがとうございます。
Comment by さいとう @ 2014/06/24 11:01 AM
お世話になりました。
カエルアンコウの顔がはっきり写ってますね。
また、来月よろしくお願いします。
Comment by 西川 @ 2014/06/23 12:54 PM
コメントする









このページの先頭へ