<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< またニシキフウライウオ! | main | 寒い一日です >>

遅ればせながら…あけましておめでとうございます♪

秋の浜

 

気温 7℃ 水温 16.3〜17℃ 透明度 15〜20m 流れ なし うねり なし

 

遅いスタートですが本年もどうぞよろしくお願いいたします

 

さて、潜り初めはドライスーツ購入後初ダイビングとなる島内のお客様Aさんと一緒に

秋の浜を2ダイブしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約二週間ぶりの秋の浜でしたが、際のクダゴンべは二固体見ることが出来たし

グレーのイロカエルアンコウはほぼ同じ場所を動かず

また、年末には見つけることが出来なかったオレンジ色のイロカエルアンコウ

見つけることが出来ました。

 

中層にはアオリイカの群れも見られます。

 

透明度がそこそこ良いので冷たいものの気持ちの良い水中です。


アカホシカクレエビのいるイソギンチャクのそばではアカエソキタマクラ

クリーニングの

順番待ちをしているかのようで何ともほほえましい光景が目に入りました。

 

他にはフタイロハナゴイ、ガラスハゼ、クロフチススキベラyg、ツユベラ、

カンムリベラyg、カスザメ、ビシャモンエビ、キイロウミウシ、クロイトハゼ

クビアカハゼ、アカシマシラヒゲエビなどが観察できました。

 

この冬はウミウシの出現が遅いようで、一生懸命ウデフリツノザヤウミウシなどを

探してはいるものの一向に見つかりません。

 

今週末からツアーで出かけてしまうのでまたしばらく更新が出来なくなるかと思いますが

真冬の海…結構良いもんですよ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供の冬休みに合わせて私と妻の実家へ行っていたため年末年始は

二週間離島していました。

妻の実家では毎年恒例となったスキーをしてきましたが、子供たちも

ずいぶん上手になってゴンドラで上がり同じようなペースで下まで降りて

来られるようになりました。

 

子供の上達というのは早いものですね〜

 

あと数年すると「お父さん疲れたから勝手に滑ってきなさーい」と、

なるのかもしれません。(笑)

saito-diving * 秋の浜 * 21:24 * comments(0) * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ