<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 晴れ間の出ましたが気温は低いです。 | main | おめでとう600ダイブ!!! >>

久しぶりに風がなく穏やかです!

秋の浜

 

気温 6℃ 水温 16.2℃ 透明度 20m 流れ あり うねり なし

 

昨日まで吹き続けた南西の強風がようやく収まり穏やかな晴れの日となりました。

気温こそ上がりませんが風がないので昨日までのように寒さを感じずに済みます。
水中の方は水温に変化はなく透明度の方は先週末に比べると上がってきているようです。

 

今日はお客様と秋の浜を2ダイブしました。

 

嬉しいニュースは正面の水深20mほどの場所でイロカエルアンコウの新個体が

見つかりました。

まだ、1僂砲睨たない大きさでカメラに収めるのも苦労する大きさですが、

このまま観察が続けられると良いですね。

 

主に観察できた生物はクロフチススキベラyg、スジハナダイ、クダゴンべ

クリアクリーナシュリンプ、ガラスハゼ、イズカサゴ、サツマカサゴ、キイロウミウシ

ニシキウミウシなどが観察できました。

 

冬のシーズン生物が少なくなってきていますが、このところのマイブームは

ヒトデを見つけるとヒトデヤドリエビを探すことです。

結構な確率で見つかりますが、いろいろとみていると個体差があり色の付き方が

違ったり大きさも様々で興味深く探しています。

 

 

 

私、今日から新しいドライスーツをデビューさせました\(^o^)/

2017年のニューモデルを昨年秋に購入して水温が下がって寒くて

どうしようもなくなったら下そうとずっと温めてきたものですがようやく

使用してみました〜

 

新しいドライを作成したのは4シーズンぶりくらいになりますが、とにかく暖かいです!

まあ、この水温ですから暖かいというのは少々オーバーとしても「冷えない!」と、

いうのは間違いありません。

 

感じるは長期に使用したドライスーツがいかに保温力がなくなってくるかという

事です。

かと言ってレジャーで潜られているお客様がまだ着られるスーツがあるのに買い替えと

いうわけにもゆかないでしょうが…

 

ちなみに寒がりな私は常に3〜4着のドライがないと心配で仕事が出来ません(笑)

 

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 21:13 * comments(0) * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ