<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< マリンダイビングフェア二日目終了 | main | 水深21mのアサヒハナゴイyg? >>

まだまだ冷たい水中です

秋の浜

 

気温 22℃ 水温 15.5〜16℃ 透明度 10〜15m 流れ なし うねり なし

 

恥ずかしながらお客様もいなく、久しぶりのダイビングとなってしまいました。

少しは水温も上がってきたかと思い期待大でエントリーしましたが、そううまくは

行かないようです。

 

水温が上がらない分透明度はそこそこですがダイビングの後半は冷えます(笑)

 

主に観察できた生物はアカシマシラヒゲエビ、イガグリウミウシ、クダゴンべ

ハナミドリガイ、ニシキウミウシ、カンムリベラyg、ハナミノカサゴ

などが観察できました。

 

普通種の数は変わらないのですが「おっ!」と、思える生物との出会いが

少ないのが残念です。

 

まあ、この時期は毎年仕方ないのですが…

 

そういえば正面の砂地ではこんな水温でもヤシャハゼヒレナガネジリンボウ

頑張っていてアイドル不足の秋の浜に花を添えています。

 

saito-diving * 秋の浜 * 21:14 * comments(0) * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ