<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 体風通過後の海は… | main | 25℃以上あった水温も… >>

大賑わいの秋の浜

秋の浜

 

気温 31℃ 水温 21〜26℃ 透明度 15〜20m 流れ あり うねり なし

 

お盆ウイークに入り秋の浜は混雑するようになってきました

 

台風以降南西の風が吹き続けていることとおそらく台風からのうねりが

入っているせいで西側のポイントの海況が悪いせいもあるのですが

何と言ってもここ数年海水浴の観光客に大人気の秋の浜です

 

エントリーして上を見上げるとスノーケラーや数々の浮き輪が浮かんでいるのが

見えるのもこの週ならではです

 

今日もお客様と秋の浜を3ダイブしました

 

水温は午前中下まで25℃台ありますが午後になると下がってくる傾向があります

暖かいつもりでエントリーしてびっくりします

 

主に観察で来た生物はクダゴンべ、キイロウミウシ、ミナミハコフグyg

スミツキベラyg、リュウモンイロウミウシ、ハナハゼ、カスザメ、キツネベラyg

ガラスハゼ、トビエイ、クロフチススキベラyg、セジロノドグロベラyg

ヤシャハゼ、ハナアナゴなどが観察できました

 

午前中のダイビング中他店オーナーのH氏がペガススベニハゼを指さして

教えてくれました

恥ずかしながらあまりの小ささにオキナワベニハゼとの見分けがつきません

でした

 

明日も西側のポイントはうねり模様のようです

 

また秋の浜は混雑しそうですね

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 19:31 * comments(0) * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ