<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 台風前のドキドキダイビング | main | ニシキフウライウオ登場!!! >>

透明度が良くありません

秋の浜

 

気温 23℃ 水温 23℃ 透明度 10〜13m 流れ あり うねり 少し

 

今日は台風通過後初めてのダイビングとなります

台風25号!

 

雨は大したことがありませんでしたが風が物凄く家が揺れて日曜日の夜は

一睡もできずに過ごしました

 

深夜二時頃風でシャワーを固定している柵が揺れて水道管が破断し水が出っぱなしの

状態になった音に気が付きましたが外に出るのが恐怖でした

 

何とか水道の元栓は止めたもののしばらくして今度は屋根が単管パイプで作った足ごと

隣の家の敷地に飛んで行きました(+_+)

 

おまけに干場にうっかり吊るしてあった自分の器材はやはり隣の家まで飛んで行き

レギュレーターは見つからずどこに飛んでいったのかわかりませんでした

 

開業以来過去にも同じようなことがありましたが久しぶりの凄まじさでした

 

 

 

そんな台風通過後の海は透明度がずいぶん落ちていて残念です

水温も下がり23℃くらいです

 

主に観察できた生物はアジアコショウダイyg、アマミスズメダイ、アサヒハナゴイ

キンチャクダイyg、マツカサウオ、アカハチハゼ、フタスジタマガシラyg

クロイトハゼ、ヤシャハゼ、ハナアナゴ、ワニゴチなどが見られました

 

先日も見かけましたがソウシハギが数個体観察できました

 

人気者のドリーナンヨウハギは五個体見ることが出来ました

 

この透明度すこしは回復してくれると良いのですが…

 

 

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 21:50 * comments(0) * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ