<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 透明度は今一つですが生物が多く楽しい水中です | main | いよいよクマドリカエルアンコウの登場です! >>

地味ですが珍しいセミエビです!

秋の浜

 

気温 23℃ 水温 21.4℃ 透明度 13m 流れ なし うねり なし

 

今日も朝から良く晴れました

朝からお客様と秋の浜を2ダイブです

 

2ダイブ目に段落ちの穴の中を見ると大きなセミエビがこちらを向いて

入っていてびっくり!!!

普通種なのでしょうがダイビング中ほとんど見かけることが無く

前回見たのは何年前だろう?と、考え込んでしまうくらい久しぶりです

そういう意味ではニシキフウライウオやフリソデエビよりも貴重かもしれません

 

段落ちではこのところ同じ個体を見ているのであろうキリンミノが観察できました

ミノカサゴの仲間の中でも比較的希少できれいな魚です

 

他にはキツネベラyg、トウシマコケギンポ、クロフチススキベラyg、

アマミスズメダイ、ヘラヤガラ、タテジマキンチャクダイyg、クダゴンべ

ハタタテハゼ、ニシキフウライウオのペア、オシャレカクレエビ

クリアクリーナシュリンプなどが見られました

 

昨日から二日間潜られたお客様はレンタルのウエットスーツでしたが

天候にも恵まれたせいか比較的快適に潜れたそうです

これ位(22℃前後)の水温で年末くらいまで推移してくれると良いですね

 

 

 

saito-diving * 秋の浜 * 21:34 * comments(0) * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ